open

HOMEブログ


ブログ

タイムオフィスの空調事情

2020年10月16日


こんにちは。名古屋の貸会議室タイムオフィス名古屋です。

ここ最近気温の寒暖の差が激しくなりました。
そして貸会議室タイムオフィス名古屋において、春に続いて最も空調問題が持ち上がる
時期に突入です。冷房・暖房が集中管理ゆえの悩みです。

曇りならばいいですが、秋晴れの陽光が燦燦と降りそそぐ日には
北側のお部屋と南側のお部屋では室温に開きがでてきます。
そうなってくると片や日が入り暑いから冷房に、片や寒いから暖房にというご要望が出てきます。

まずは暖房に設定をして、研修やセミナーが始まり人の体温による室温の上昇を待ち、
次いで冷房に切り替え、南側の部屋を涼しくさせるという苦肉に策で毎年乗り切っています。
たかが1ヵ月あるかないかの話ですが、毎年の悩みです。

ただ、春から夏に移行する時期に比べると秋から冬に移行する時期は短く、
あっという間に会議室の北部屋も南部屋も暖房という日がくるため助かっています。

ここのところ雨が降る日も多くなっています、一雨ごとに冬が近づくと言いますが、
20℃を越える日もあれば15℃に近い日もあります。
この温度差で身体を壊さないよう私も皆様も体調管理は十分に気を付けていきましょう。


#貸し会議室 #貸会議室 #タイムオフィス #研修 #会議 #セミナー #面接 #名古屋駅 
#おしゃれ #エキチカ #レンタルスペース #ビジネス

記事一覧