open

HOMEブログ


ブログ

◆◆会議やプレゼンテーションに役立つスキル⑮スピーチを上手くする方法◆◆

2018年08月06日


資料を揃えたりするのは良いけど、発表するのが苦手。スピーチで上手く話せない。

こういった悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

 スピーチを上手くするには、準備と練習が重要です。

まず、


①何について話すのか

②誰に向かって話すのか、

③一番伝えたいことは何なのか


この3点を決めます。

内容を決めたら紙に書き出して、原稿を作ります。

最初に決めた3点を守っていれば、

多少もたついてしまっても分かりやすい内容にまとまります。

あとは練習あるのみですが、1人で読むよりも友人や同僚に聞いてもらいましょう。

内容を覚えるだけでなく、人前で話すトレーニングにもなります。

頼める相手がいない、または忙しそうで気が引ける、という場合は、

ボイスレコーダーやスマートフォンの録音機能を使ってみましょう。

客観的に自分のスピーチを聞けるので、良い点や悪い点の分析がしやすい方法です。

スピーチに苦手意識がある方はぜひお試し下さい。


Time Office会議室の詳細はコチラ

http://timeoffice.nagoya/room/index.html


記事一覧