open

HOMEブログ


ブログ

机の配置

2020年03月24日


こんにちは。貸会議室タイムオフィス名古屋です。

前回リニューアルのお話をしました。

会議室の中で床カーペットを貼り替えたTime Hに対して、机の配置の目印として「鋲」を打つという作業があります。

さて、皆様、机と机の間は一般的にどれぐらい空いているべきかご存知ですか?

早速、ネットで調べてみると…75cm以上は必要のようです。
因みに壁と机間では、人が通る場合は90cm以上が必要なんですね。
Time Hのカーペットには、机のセンター側の前足の配置位置を標すべく75cmピッチで、計24ヵ所の鋲が打たれています。

もちろん、他の会議室も同様に鋲が打ってあります。

利用者の皆様にお願いです。
ご自身でレイアウトをご変更された際は、現状回復をしていただいております。
その際は、上記の鋲を目安に、机の配置戻しをしていただきますようお願いいたします。

名古屋で研修、会議、セミナー、面接、商談 等のレンタルスペースをお探しならば、名古屋駅1番出口徒歩1分の、便利でおしゃれな空間の貸会議室 タイムオフィス名古屋をご利用お願いいたします。


#貸し会議室 #貸会議室 #タイムオフィス #研修 #会議 #セミナー #面接 #名古屋駅 #おしゃれ #エキチカ #レンタルスペース #ビジネス

記事一覧