open

HOMEお知らせ


コラム 貸会議室について
column

多くのメリットを持つ貸会議室を計画的に利用してコスト削減

2017年01月07日

費用対効果という概念がすっかり定着した近年、多くの企業が社内の遊休スペースを整理する傾向にあります。

会議室やセミナールームなど使用する頻度が低いスペースは廃止して、

必要な時だけ貸会議室を利用すれば、コスト削減にも大いに貢献するでしょう。

今や、貸会議室は全国に広がり、多彩な需要に応えています。

名古屋駅徒歩1分という利便性の高い立地にある貸会議室では、企業の会議や研修といった一般的なビジネスのみならず、

綺麗で清潔な空間は婚活パーティーやハンドメイドの展示即売、

また、芸能関連のオーディションなどにも幅広く活用されています。

貸会議室の最大のメリットは、前述の通り必要な時に必要な時間だけレンタルできることですが、

使用目的に合わせて部屋を選べることも大きな魅力といえるでしょう。

たとえば、重役クラスの会議の場合は、高級感ある応接タイプの部屋が用意できますし、

大人数のセミナーには最大132m2の開放的なスペースで対応できます。

また、運営会社の持ちビルでの運営、運用となっていますので、きめ細かい有人対応が可能です。

会場の装花やドリンクサービス、また必要に応じて幕の内弁当などのデリバリーも利用できます。

レンタル備品も充実しており、会議やプレゼンテーションに欠かせないプロジェクターやスクリーンをはじめ、

各種マイクや50インチのハイビジョンプラズマディスプレイ、DVDプレーヤーなども完備されていますので、

あとは資料を持ち込むだけといっても過言ではないでしょう。

机や椅子の設営も基本形の場合は無料、各部屋に備わっている有線LANと施設内にあるPCも無料で利用できます。

このように、多くのメリットを持った貸会議室を計画的に利用することで、

それまでの自社内での開催よりも効果を上げることが可能となるでしょう。

利用の際はホームページからのオンライン予約が便利です。

備品の無料貸し出しなど毎月月替わりキャンペーンも行っています。