open

HOMEお知らせ


コラム 特徴とメリット
column

タイムオフィスをうまく利用して可能性を広げよう

2016年12月15日

ノマドワーカーという言葉をご存知ですか。

ノマドワーカーとはオフィスなどの拠点となる場所を持たずに例えばコーヒーショップ、ホテルラウンジなどを

転々としながら、仕事する人を指します。特に最近はインターネットの発達とSNSの多様化で、

オフィスがなくてもノートパソコンと通信手段さえあれば、

どこででも働く事ができるような環境が容易に作れる時代です。

そういったことから個人起業家が増えています。

その一方で、事業が拡大していくとやはりいつまでも

オフィスを持たないということにも多少不便が出てくるケースが出てきます。

例えば、企業間での話し合いやプレゼンテーションなどがあった場合、しかるべき場所が必要となってきます。

かといって、そういった時折必要となってくる場所の為にオフィス契約するのも高い出資であり、

デッドスペースになってしまいます。

そこでおすすめなのが、タイムオフィスの利用です。

タイムオフィスは利用者の用途に合わせた会議室の貸し出しを行っています。

ここでは2時間毎の利用はもちろん、午前もしくは午後のみ、午前と午後の利用などといったような

ブロックでのレンタル利用も可能です。

また、会議室の大きさも各種用意されております。

実際にタイムオフィスのサイトをみていただくとおわかりになるかと思いますが、とても綺麗かつ清潔な部屋が

揃っており、利用するにあたって快適なだけではなく、取引相手等へのイメージアップにも繋がるでしょう。

またインターネット利用はもちろんのこと、備品のレンタルも行っています。

プロジェクターやホワイトボード、ピンマイクなどその他会議に必要なものが用意されております。

そしてとても便利なのが、利用後の荷物の発送をしてもらえることです。

例えば、利用後に取引先との食事会等の予定があってもスマートに進めることができます。

また貸会議室という形で提供されていますが、過去には展示販売会やモデルオーディション、ドラマの

撮影控え室、各種パーティー会場としても利用された実績があり、いろいろな用途としてご利用いただく事が可能です。

なかには実際に見て、利用時の様子を頭の中でシミュレーションして検討されたい方もいらっしゃいますので、

会議室の下見をご相談されてみてはいかがでしょうか。

その他サイトでは、Q&Aのコーナーによくあるお問い合わせそしてそれに対する回答を用意されていますし、

その他の質問も電話での問い合わせが可能です。

一度タイムオフィスのサイトをのぞいて検討されてはいかがですか。