open

HOMEブログ


ブログ

◆◆会議やセミナーで活用できるツール⑪エクセルデータを軽くする方法◆◆

2018年04月16日


会議の資料作りで画像をたくさん使ったエクセルデータ。

見栄えはいいのですが、

開くにも編集するにも、メールで添付して送るにもデータが重たくて

困った経験はありませんか?


実はエクセルでは画像を圧縮することでデータを軽くすることが可能です。


【画像を圧縮する方法】

①圧縮させたい画像を全て選択する。


②ツールバーの書式から「図の圧縮」を選択する。


③画像の圧縮で「OK」を選択し、圧縮が完了。


これだけで簡単にデータがのサイズが小さくなるので、ぜひお試しください。

エクセルデータを編集中でも画像データが重いと反応が遅くなるので、

作業効率を大幅にダウンさせてしまいます。

なので画像をレイアウトした時点で圧縮をかけておくと便利です。


また、それでもデータが重たい場合はいらないシートを削除したり、

数式を削除することでもデータを軽くすることが可能ですので、

反応が少しでも遅くなっていたら、データが重たくなっている可能性があると思い

対処していきましょう。


Time Office会議室の詳細はコチラ

http://timeoffice.nagoya/room/index.html


記事一覧